つけまつ毛を着けると、まつ毛の量が増えて目元がくっきりします。
けれども、着けてみたら地まつ毛とつけまつ毛が馴染まず、近くで見たら違和感のある目元になってしまうという場合もあります。
せっかく買ったつけまつ毛なのに、違和感があるので使えずに引き出しの中にしまっておくのは勿体ないです。
そのようなときは、つけまつ毛の毛の部分をカットして軸のみを使います。
二重テープの代わりに、つけまつ毛の軸に糊を塗ってからまぶたに着けると、まぶたが持ち上がって綺麗な二重のラインができます。
この時、軸をまぶたの際に着ければより自然な二重になりますが、好みによって着ける位置を変えてみるのも良いと思います。
その後、マスカラとアイシャドウを塗ったら目元のメイクは完成です。
また、つけまつ毛の軸が黒や茶ならば、アイラインの代わりとしても使えます。
違和感があって使えなかったつけまつ毛も、軸のみならばとても自然な目元メイクを実現できます。
まつ育ができるまつ毛美容液