» 生活のブログ記事

最近、年齢と共に視力が衰えてきたのを感じます。
もともと若い時から目が悪かったので、突然視力が下がってきたわけではありませんが、少し前までは悪いなりにも安定した視力を保っていました。
しかし、ここのところ、数時間パソコンやテレビを見ただけで、すぐに目の疲れを感じるようになり、それに伴って視力の方もまた下降ぎみになってきました。
つい先日ネットで、「視力回復するには、目の筋力を鍛えることがポイント」といった記事を見たので、早速その方法を試しています。
その方法では、目をぎゅっとつぶった状態で10秒上を見ます。
その後、強くつぶったままの状態で、下、右、左と10秒ずつ見るそうです。
その後、奥から手前といった感じに動かしている指の先端を見る運動を行います。
この目の体操を毎日行うことで、目の筋肉が鍛えられるそうです。
確かに、パソコンやテレビを見ている時は、ずっと同じ目の筋肉を使い続けている状態になるため、緊張しているのがわかります。

そのコリをほぐすといった点でも、この体操は役立ちそうです。
しばらくはこの目の体操を続けてみてみようと思っています。

探偵の浮気調査

| 生活 |

もし、貴方がその調査を探偵に任せるのであれば、個人には手の届かない、高価な機材を使って証拠を捉えてくれますし、裁判では、貴方の気分をスッキリさせてくれる材料を準備して貰えるのです。同一電話番号との連絡を電話を受けていたりその電話番号に掛けていたりしたらその電話の相手が浮気相手という確率はとても高いと言えるでしょう。その後、その電話番号の持ち主を見つけ出せばいいのです。

そうは言いましても、パートナーがやり手となりますと、電話での連絡を浮気相手ととったのちには着信や発信の履歴を必ず消すということも忘れずに行っているということもあります。実際、もう離婚になってもいい、慰謝料がたくさん欲しいと考える場合、浮気現場に踏み込む方法を取ってもいいです。けれども1人で踏み込むと、大きい揉め事の原因になりうるので、できるだけ避けましょう。
信頼できる人に一緒に行ってもらうなら、感情的になり事件を起こすことが避けられます。
信じて頼れるような人がいないなら、探偵等に頼むことをお勧めします。

浮気調査に必要な期間は、普通は3~4日が目安です。

夫の浮気調査を探偵に依頼する

とはいっても、これはあくまで平均の期間です。
浮気を疑っているパートナーがとても用心深かったりすると、3~4日では終わらず1週間から1カ月以上かかってしまうことがあり得ます。
一方で、曜日が決まっているとかで浮気をしそうな日が調査の前に分かっていれば、調査期間は1日で済むこともあります。

保育体験

| 生活 |

一才の子どもが通う保育園で、保育体験をしました。
そもそも、私は子どもが苦手で、自分の子どもはともかく、他の子どもたちとどのように遊べば良いか分からず、ひたすら見守ることしかできませんでした。
その一方で、保育士さんたちは、部屋の隅から隅まで目を光らせ、怪我をしそうな遊びをしている子どもを止めに入ったり、子どもが遊びたがっているおもちゃを取って、遊び方を教えてあげたり、眠たそうな子どもを寝かせてあげたり、息をつく暇もなく動き回っていました。
一才前後の子どもたちは、まだ自分でできることはほとんどありません。
移動も抱っこ、食事も食べさせてあげ、寝ることすらも子守唄を歌ったり、背中をたたいてあげなければなりません。
私は保育士さんたちの様子を見ていて、保育士の仕事はのハードという一言に尽きると思いました。
一方で、子どもを預かるということは命を預かるということ、という責任感を逆に楽しみに変えてこなしているようにも感じました。
母乳育児 悩み 出ない

また聞いところによると、保育園で一才前後のこどもを預かると、月四十万円近く掛かるそうです。
しかし、私はその十分の一ほどの保育料で子どもを預けています。
保育士さんたちには、「ありがとう」という言葉だけでは足りず、頭が上がらない思いで一杯になった一日となりました。

我が家はコーヒーを大量に消費します。
年中、アイスコーヒーを飲むのですが少しの牛乳で割って飲みます。
特に私の場合、平日は朝ごはんにコーヒー・化粧タイムにコーヒー、仕事から帰宅して家事を済ませたのちにコーヒーと家にいる時間があまりないにも関わらず大半はコーヒーを飲んで過ごします。
そんな状況なので、ペットボトルや紙パックのコーヒーを買っているともったいないので我が家ではアイスコーヒーを作っています。
作り方は至ってシンプルでお湯を沸かしてインスタントコーヒーを溶かすだけです。
これでかなりコーヒー代を浮かしています。
いつも1度で2リットル弱作りますが2日ぐらいしか持ちません。
ですので、2日に1回は必ず作らないといけないのでやかんで沸かすのも面倒な上、夏場はガスを使うと暑いので最近ではティファールでお湯を沸かして作っています。
これなら勝手にお湯が沸くし、沸いてしばらく放置してても問題ありません。
用事をしながらさらに節約出来るのでコーヒーをよく飲む家庭にはオススメです。
もし作る場合はインスタントコーヒーはメーカーに寄って味が全然違うので自分に合ったインスタントコーヒーを見つけた方がいいと思います。

以前治療した奥歯の詰め物が取れてずっと放置していました。
痛くはないのですが、食べ物が挟まりこのままではいけないと重い腰を上げ歯科に通い始めました。
引越をした為、以前通っていた歯科には通えなくなりネットで口コミを調べて近所の歯科に決めたのですが治療時間がいつも30分くらいで終わります。
今まで通っていた所は最低1時間は掛かっていたのに治療の早さに驚きです。
時間が短いからと言って治療をダラダラ引き延ばすといった感じではなく、単に作業が早いのです。
医師と看護師さん達の連携がよく取れていて、患者を待たせる時間が殆どありません。
そのかわり、一度口を開けるとノンストップで歯の治療にあたる為、顎が非常に疲れるし苦しいです。
唇も渇いてパッサパサになります。
うがいして良いですよと言われるとホッとします。
物凄い集中力で治療してくれるので患者としては信頼出来るのですが、終わると疲れます。
歯石も取ってくれるし、歯がみるみる内に綺麗になって来るので嬉しい事には変わりありません。
他にもいくつか虫歯があるので早く治してしまいたいし、顎の疲れは我慢して徹底的に治療してもらおうと思います。
歯科でいつもの歯磨きの他に、安い物で充分だからデンタルフロスとデンタルリンスも取り入れた方が良いと言われたので早速買って来ました。
やはりブラッシングだけでは不十分だそうで、特にフロスの使用を強く勧められました。
今後は少しでも健康な歯を保てるように努力したいと思います。
歯の健康だけではなく見た目の綺麗さもアップさせたいのでホワイトニングもしてみたいですね。
ただ結構な費用がかかるのでとりあえずは家でできることを実践したいと思います。
歯の黄ばみを防ぐ歯磨き粉
やっぱり白い歯はその人の第一印象も左右しますからね。

久しぶりの歯医者

| 生活 |

物凄く久しぶりに歯医者に行ってきました。
これまでずっと放置していたのですが歯が削れてきていてついに
痛みを感じるようになったのでやむなくといった感じですかね。
一体どうなることやらと不安だったのですが大したことはないという一言に
救われて様な気分になったわけなのですがやはり埋めなければいけないので
そのためにある程度削っていくわけで当然麻酔をしてもらったのですが
効くまでにそれなりの時間がかかるわけで、それでも回転を大事にしているのか
麻酔をしてからすぐに作業が開始されたので感覚はまだバッチリ残っていて
まあ痛いのなんのって体をピクピクさせてしまいましたよ。
それよりもこれまでの沁みたりする感覚から解放されるので我慢できるのですが
そんな反応をしていたら追加で麻酔ということになってそしてまたすぐに
施術が進んでいくので結局最後までそんなに麻酔が効いている感覚のないまま
終わって歯医者を出た瞬間ぐらいから思いっきり麻酔が効き始めてきたので
今度はご飯を食べられぬまま空腹に苦しんでいます。
まあそれよりもなによりも大したことなかったのが一番安心しましたね。
ついでにホワイトニングもしようかと思いますがとりあえずクリーニングで
ヤニ汚れやステイン程度の歯の汚れは落とせるみたいなので後は家で
毎日ステインが付着しないようなケアをしようと思います。
歯医者さんにも言われましたが市販の歯磨き粉って研磨剤が入っていて
歯を白くしようと一生懸命磨きすぎると歯が削れてしまうこともあるみたいで
できれば研磨剤が入っていないホワイトニングジェルを使いたいですね。

この前ブックオフに行って色々な本を見ていたらその中に探偵の本がありました。
その本を買おうかと結構な時間悩んでしまいました。
これは決して探偵になりたいとかそういう理由ではありません。
仕事の関係でちょっとそういった情報を仕入れておいたほうが役に立つかなと
思ったので買おうかと思っていたのですがちょっと読んでみるとまさに内容が
これから探偵を自分で始める人向けの内容だったので今回はスルーしました。
まあ情報として持っておいても良かったのかもしれませんが。
もう一つの理由としては探偵の本を買うと店員に変な人だと思われそうだからです。
これは完全な自意識過剰というか被害妄想なんだと思いますが探偵の本なんて
買う人はまずなかなかいないわけでそれこそパートナーの浮気の証拠をなんとか
自分で掴みたいとかそういう人だと思うので自分がそう思われたくないという
一心から買うまでの勇気が出なかったんだと思います。
きっと買っていたら今度から店員の間で「探偵」とかいうアダ名を付けられるのでは
ないかと内心ビクビクしていたのでしょう。
もうちょっと業界の情報とかそういうライトな本なら良かったんですけどね。
それか他に買う本があればその他の本で探偵の印象は薄めることができたのかも
しれませんがその時はその本しか欲しいと思うのがなかったんですね。